お問い合わせ

さくら並木プロジェクト

平成30年の植樹活動

日程:
平成30年4月15日
植樹地:
宮城県石巻市北上町十三浜地区 にっこりサンパーク

本年もジューテックグループに入社した新入社員36名が桜の植樹を行いました。
にっこりサンパークは、元々地域住民の健康とスポーツの振興を目的に設置された施設でしたが、低地にある住宅が津波による大きな被害を受けたため、避難所として活用され、周辺には仮設住宅が建設されました。そして現在は集団移転地となった「人の集まる場所」に、地元住民の皆様をはじめ、多くの方々とにっこりサンパークを巡りながら32本の苗木を植樹いたしました。植樹後も、住民の皆様手作りの昼食をいただきながら、避難生活時の状況等、当時のお話を伺いました。
また、その後訪れた洞源院では、震災当時、高台へと逃げてきた約400名を受け入れたご住職と奥様から、震災発生時の状況、そして現在の想いを伺いました。翌日には、南三陸ホテル観洋様の案内のもと、民間震災遺構である「高野会館」を訪れ、実際の被害状況を目の当たりにしました。
復興も進み、震災の爪あとも少なくなってきてはいましたが、震災・津波の被害、そして様々な方から伺った想いを風化させることなく伝承していくためにも、私たちジューテックグループはこの活動を続けてまいります。

  • にっこりサンパークを巡ります。

  • 地元の方々に教えていただきながら植樹します。

  • にっこりサンパークの自治会長様といっしょにプレートを設置します。

  • 全員で記念撮影。ご協力いただいた皆様ありがとうございました。

  • 植樹後は手作りの昼食をいただきながら震災当時のお話を伺いました。

  • 洞源院にてご住職からお話を伺いました。

  • 植樹の翌日には民間震災遺構「高野会館」を訪れました。

  • 高野会館屋上からの光景です。
    嵩上げ工事が進み、国道45号線も開通していました。