お問い合わせ

トップメッセージ

ジューテックグループは2023年9月、
おかげさまで創業100周年を迎えます。

当社グループは、1923年に発生した関東大震災の直後に、震災の復興に貢献すべく大量に必要とされた合板の供給を目的に「べニア商会」として創業いたしました。その後も住宅資材流通を事業ドメインとして営業活動を重ね、現在では、住宅産業における総合流通グループとして成長し、2017年9月には、東京証券取引所第一部銘柄に指定されました。

住宅産業は、基幹産業のひとつとして日本の経済成長とともに新築需要を中心に右肩上がりの成長を遂げてまいりました。しかしながら、新築需要は、少子高齢化等を背景とした人口や世帯数の減少に伴い縮小傾向となることが確実視され、今後は、既築住宅やマンション等に対するリフォームやリノベーション需要の掘り起こし、また、中古住宅流通の活性化などに重点が置かれていくと予想されます。

住宅産業が大きなターニングポイントを迎えた今、奇しくも、当社グループは2023年に節目となる創業100周年を迎える直前の重要な5年間に入っております。当社グループは、創業90周年の際にスローガンとして掲げた「突破力」のもと、的確に市場の変化に対応していくとともに、住宅資材流通業界のメインプレーヤーとして、市場のニーズを捉えた良質な住宅資材の提案と高品質なサービスの提供を通じて、住宅産業の発展に貢献してまいる所存であります。

ジューテックホールディングス株式会社代表取締役社長 足立 建一郎
ジューテックホールディングス株式会社代表取締役社長 足立 建一郎
突破力
突破力